「COVID-19対策」での看護部院内研修の工夫

2020年は通常の集合研修が難しいため、研修形式の工夫を紹介します!

ヒューマンスキル研修

・各部署で自部署に合った研修内容(アサーションまたは
 コーチング)を選ぶ

2つの研修内容の資料は教育委員会で準備

・部署講師を教育委員が支援しながら選んだ研修内容を
 事前学習し、講師を
務める

・多くのスタッフが参加できるように数回実施

  

在宅支援研修
・ラダーレベル Ⅱの看護師を中心に集合研修

・各部署に資料を配布

・各自で資料の学習

・研修参加者を担当としグルーブワークの実施
研修風景

今回紹介した研修形式からは

・多くのスタッフが参加できた

・グループワークも話しやすい

・自部署の課題を考えた意見交換ができた・・・等、

想定外のメリットも聞かれました

+゚。*(*´∀
`*)*。゚+
ithコロナの時代も自己研鑽に努めています
                                                                   (*^_^*)


看護師募集

リンク

検索フォーム