耐久山岳マラソン大会の救護に参加

さわやかな秋空のもと、9月3日(日)に第31回耐久山岳マラソン大会・健康歩こう大会が開催されました。
南魚沼市立ゆきぐに大和病院・市民病院より医師・看護師3名が救護にあたり大会をサポートしました。

救護3人

また、多くの職員が歩く!走る!とそれぞれのペースで参加しました。

救護5人

3人

大きく体調を崩される方もなく、無事大会も終了しホッとしながら救護所を閉めました。
「気持ち良い気候の中、いい汗でリフレッシュ出来ました!」 と参加した職員は大喜び。
ぜひ来年は、皆さんも一緒に参加しましょう!!



看護師募集

リンク

検索フォーム