術前・術後カンファレンスを紹介します!!

手術室では、手術室看護師と麻酔科医師で術前・術後に合同でカンファレンスを行い、情報共有をしています‼

術前カンファレンス

術前に患者様を訪問し、手術に対しての思いや身体機能などの情報収集を行います。そこから看護計画を立案します。手術メンバーはもちろん、メンバー以外のスタッフとも情報を共有することで、患者様にとってより安全・安楽な手術ができるように、目標達成に向けて頑張っています。  
術前カンファレンス風景

術後カンファレンス
術後には患者様を訪問し、術後の経過を確認します。その後、看護計画の結果と評価をスタッフ内で報告し合います。また、個々の看護観を伝える場にもなっています。手術映像を見ながらディスカッションを行い、手順の見直しや使用した器材を振り返り、情報を共有することで同じような症例に活かしています。
術後カンファレンス風景1術後カンファレンス風景2
これからも
  患者様ひとりひとりに合わせた看護を提供していきます

看護師募集

リンク

検索フォーム