写真で見る食材の工夫

このようなポスターを栄養士が季節に応じて作ってくれていて、透析室の待合室に掲示しています。
患者さんはもちろんですが、スタッフも勉強になり助かっています。

経口補水液メロンは食べていい? 













皆さんは、いかがですか?(*^_^*)


術前・術後カンファレンスを紹介します!!

手術室では、手術室看護師と麻酔科医師で術前・術後に合同でカンファレンスを行い、情報共有をしています‼

術前カンファレンス

術前に患者様を訪問し、手術に対しての思いや身体機能などの情報収集を行います。そこから看護計画を立案します。手術メンバーはもちろん、メンバー以外のスタッフとも情報を共有することで、患者様にとってより安全・安楽な手術ができるように、目標達成に向けて頑張っています。  
術前カンファレンス風景

術後カンファレンス
術後には患者様を訪問し、術後の経過を確認します。その後、看護計画の結果と評価をスタッフ内で報告し合います。また、個々の看護観を伝える場にもなっています。手術映像を見ながらディスカッションを行い、手順の見直しや使用した器材を振り返り、情報を共有することで同じような症例に活かしています。
術後カンファレンス風景1術後カンファレンス風景2
これからも
  患者様ひとりひとりに合わせた看護を提供していきます

外来の取り組み

今年度は新型コロナで始まり、新年度なのに「新たな気持ちで、目標を持って‼」となかなか、前向きな気持ちになることが難しかったです😢

そんな中でも、外来ではスタッフ個々が目標を持ち、目標達成に向かい行動できるような取り組みを行っています。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆♪。゚o。(★・ω・)
スタッフの個人目標を休憩室に掲示しました‼
個人目標でワンチーム

スタッフみんなでお互いを支え合い、応援し合えたら、きっと目標が達成できるはずです。
アマビエちゃん 
これからも、新型コロナ対策は続きます。みんなで力を合わせてのりきっていきます(^-^)

新型コロナ問診

インターンシップにようこそ!!

先月、当院に看護学生さんがインターンシップに来てくださいました。
当日は担当する看護師と一緒に行動し、実際の看護師の仕事や、患者さんとのやりとりを体験しました。

インターンシップ1
『今日の具合
はいかがですか?』                   
「まあまあだな(笑)」

♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


 点滴管理も看護師の大切なお仕事です。
インターンシップ3

 患者さんへの食事配膳。
 『配ったら私たちもお昼ご飯にしよ!』

お昼は休憩室で看護師と一緒にお弁当を食べます。
 \(^o^)/
インターンシップ4

電子カルテを見ながら
患者さんについてミニカンファレンス

インターンシップ5
 
一日お疲れ様でした!
看護師の仕事の楽しさ、
伝わったかな?

インターンシップに来てくださった看護学生さんと接しながら、自分達も看護師という仕事のやりがいや楽しさを再確認できた一日でした💛


ペアナーシングについて紹介します!

市民病院ペアナーシング
看護師がペアとなり、相談しながらより良い看護の提供とお互いの看護を知ることで互いの成長をめざしています。


昨年1月より内科病棟が導入し、今年1月からは他の病棟も導入しました。\(^o^)/ペアナーシング風景1

ペアナーシング風景2

若い看護師からは、患者さんのケアについてパートナーと相談でき安心できる。

先輩の助言から学ぶことが多いと良い意見が聞かれています。
ペアナーシング風景3  ペアナーシング風景4
ケアもペアでおこなうため、患者さん・看護師共に負担が少ないです。チームでのカンファレンスでも情報共有し、より良い看護をめざし頑張っています。💛💛ペアナーシング風景5 



看護師募集

リンク

検索フォーム